猫カレー~大盛りコロッケ付き~

東野圭吾

…の講談社文庫『どちらかが彼女を殺した』を読破。

推理小説だけど犯人は最後まで名前が出てこない本作品。
(文庫版は巻末が袋とじになっていて推理の手引きがついています)

ぬかりなく、一言一句読み進めてラストのラストで…

あ…犯人わかった(゜∀゜)!!

その後に袋とじを開ける嬉しさったら!

いや~満足満足。
スッキリスッキリ。

この調子で他作品も読破しますか…。
[PR]
by neko-lita | 2007-04-21 23:34 | 本/マンガ
<< 愛のロウソク 白でも赤でもどっちでもステキ >>